おしゃれ部屋のコーディネート

ワンルームのコーディネートのポイント

実際にてテーマを決めてコーディネートを始めてみたものの、ワンルームという限られたスペースで決められたテーマを守るのは、意外とたいへんだと気づきます。

そこで、プロがこっそり教えてくれた裏ワザがあるので、ご紹介します

 

・多機能性の重視の家具選び

ワンルームでは1つの部屋で食事・睡眠・作業・くつろぎetc…と様々な行動をとることになりますテーブル1つとっても、様々なシーンでの使用を想定しましょう。

収納機能を備えたベッドやソファが人気なのは、邪魔なクローゼットを買わなくて済むからです。

少ない家具を複数のシーンで利用できれば、部屋のスペースを広く使うことができますね。

 

・縦方向の空間を使って空いたスペースを確保する

床面に空いたスペースがあるとついつい物を置きたくなる人、NGですよ。

収納グッズを利用して、積み重ねたり吊るしたり、縦方向のコーディネートにチャレンジしてください。

ちなみに、3Dで物事を考えるのは男性の方が得意だそうです。

 

・買い足しや、レイアウト変更を頭に入れておく

初めから完成されたコーディネート目指したり、ぎゅうぎゅうに家具を詰め込んだりしなくて良いのです。部屋のサイズ感を把握してからら、通販会社の同じシリーズのキャビネットを買い足していくなど、長い目で部屋作りを楽しみましょう。

ワンルームのコーディネートのポイントを確認しましょう。

最新記事